FC2ブログ

テンプレウォーカーご購入者様向け特別キャンペーン!!【株式会社GEAR有薗】

タイトル:テンプレウォーカーご購入者様向け特別キャンペーン!!【株式会社GEAR有薗】
差出人名:テンプレートウォーカーご購入者様
本文:
こんにちは!
テンプレウォーカーを運営しております株式会社GEARの有薗です

僕は昨日こんなセミナーに参加してきました

(URL)


目的はもちろんあの社長のアフィリエイトメディアの作り方のノウハウが少しでも盗めれば、、、
ということでもあったのですが、もう1つの講義の方の「仮想通貨」のお話も大変興味深いものでした


今、アフィリエイト市場は昨年の12月6日の健康アップデート以降大きく変わり始めています
SEOではもうちゃんとしたサイトを作らないとなかなか費用対効果が合わない時代になっています


そんな中、多くのアフィリエイターが次の投資先として続々参入しているのが

「仮想通貨」ですよね!


今や連日連夜仮想通貨の話題を目にしない日はないですよね!
2017年年始から、その価値は今では数十倍にもなっています


億万長者になっている方も数知れず、そういう方たちを総称して「億」り人というらしいです
もちろん僕も仮想通貨にも投資をしています!


この動きは以前アフィリエイトでFXバブルがあった
10年前の動きに似ています


その当時はFXアフィリでものすごく稼げる時代がありましたが、
今回の仮想通貨はそれ以上の波がきていると思っています

こういう風に「仮想通貨」自体の市場が広がっていくと、当然アフィリエイトでも稼ぎやすくなるわけですが、


そこで、弊社ではワードプレスオートの【仮想通貨】ジャンル限定版として、
【30サイト限定】で仮想通貨サイト作成代行の座組を緊急で組みました!


こちらはもう弊社サービスですでに販売をしているものですが、若干限定数までにあと数サイト残りがありますので、
【テンプレウォーカーご購入者様向け特別キャンペーン!!】ということで急遽ご連絡をしています!



今回は体験記事などを更新していきやすいようにワードプレスでのサイト作成にしています!
(ドメイン・サーバーはご用意ください)


・基盤は従来のワードプレスオートのデザイン!
・更新をしやすいようにワードプレスでの設置!
・実際に仮想通貨で稼いでいる方の体験談1000文字×5記事、キャプチャありを入れ込みます!


これらを追加して従来のワードプレスオートでの価格据え置きになります!
ただ数に限りがありますので、お申込みはお早めにお願いします!
(プラチナプランのみとなります)





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【30サイト限定】仮想通貨サイト作成代行

(ワードプレスでのサイト作成になります。ドメイン、サーバーをご用意いただき、そちらに構築する形となります。今回は限定の仮想通貨バージョンになります)

プラチナプラン:198000円(税別)!!

→ご注文はこちら:(URL)

----

【サンプルサイト】

プラチナプラン
(URL)

こちらの仮想通貨バージョンになります


----


※ご請求価格は税込となります
※原則ご決済は本日より3営業日以内にお願いします



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





仮想通貨は2018年もまだまだ申し込みが殺到すると思います
この機会にワードプレスでサイトを仕込み、記事を追加するような具合でサイトを運営していくと
多くのアクセスが拾えると思います!


また運営したサイトをサイト売買で売却するというのも1つの手段です
現在は仮想通貨ジャンルは300記事ほどで3000万などで売買されています



ぜひそのスタートアップにお使いください!




今後「テンプレートウォーカー」はじめ、弊社ではいろいろな事業を展開していこうと思っております
今後ともよろしくお願いします!





株式会社GEAR
代表取締役社長
有薗隼人


【解説】
性懲りもなく2通名を送ってきやがりました。
迷惑メール相談センター|JADAC への通報というのをやってみました。

spamメールのアドレス流出元はこちら
ウチに来たspamメールを公開します。のトップに戻る

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



テーマ : トラブル
ジャンル : コンピュータ

tag : スパム spamメール スパムメール

SEOに役立つ特別レポート【株式会社GEAR有薗】

タイトル:SEOに役立つ特別レポート【株式会社GEAR有薗】
差出人名:テンプレートウォーカーご購入者様
本文:
(私の名前) 様
(テンプレートウォーカーお使いの皆様への僕からの初回メールとなります。)


はじめまして!
株式会社GEARの有薗です。


この度「テンプレートウォーカー」の方を僕の会社の方で運営させていただく運びとなりましたので、
はじめてのメールをさせていただいております。
改めまして今後ともよろしくお願いいたします。

「テンプレートウォーカー」をご購入いただいているみなさんはアフィリエイトをやっている方も結構多いのではないでしょうか。

弊社の方でもアフィリエイトサイトの作成代行や、アフィリエイトに役立つレポートを配信したりしています。
もちろん社内でもアフィリエイトサイトの作成をしていますし、ホワイトハット・ブラックハット問わずサイトの構築をしています。


さて、昨年12月ですがSEO的に大きな変動がありましたよね。
俗にいう「健康アップデート」というものでしたが、健康食品系に関連するキーワードやサプリ系のキーワードなどは
がらりとSEOの結果が変わりました。

その時にどういうことが起こったのか、まとめたレポートを1月に販売させていただいたところ非常にみなさまに関心をもっていただき
ご好評をいただきました。


詳細はこちら
(URL)


今回はその続きの第二弾を作成し、レポート形式でまとめていますので、
ご興味のある方はぜひ覗いてみてください。


---------------------

【中の人に聞いた!補足追加レポート!】

価格:24800円(税込) ※ご決済はお間違いないようお願いします

お申し込み先:
(URL)


★前回のレポートも再度セットで申し込みをしたいという方は、こちらの価格でどうぞ!

通常価格:49600円(税込)※ご決済はお間違いないようお願いします


【今回のレポートにはこんなことを収録しています】

★有薗が「りょうさん」に聞いたり、「サーバー会社社長」に聞いた限りで知っている追加情報
音声・PDF:(1時間半程度)

・仮想通貨などの話
・コ●ンチェック社の問題点
・過度なバックリンクはやめておけ?
・もっと深いセキュリティの話
・WPでやっておくといいセキュリティ対策
・除外すべき海外IPアドレスリストとは?
・弊社サイトに来ているハッカーって?

・仮想通貨はなぜ危ないのか、取引所ごとのリスクの違いについて
・とはいえなぜ仮想通貨の市場はなくなっていかないと有薗が思っているのか
・2月6日にも変動があったSEOのことについて
・逆SEO対策などについて、大量のスパムリンク付けを行うとどうなるのか、どう見られるのか?
・今後普及が予想される検索方法の変化(音声、脳波など)により、サイト運営をどう変えていく必要があるのか?
・そもそもASPなどのアフィリエイトサイトよりもアドセンスサイトの方が評価されやすいのか?
・英語圏内と日本語のアップデートの違いはあるか
・AIは日本語をどう判断しているのか
・amazonや楽天などはなぜ絶大な評価を得ているのか



★初回レポートでいただいた質疑応答に対する「りょうさん」からの返答

・特商法はどこまで書けばよい?
・特商法書いてアフィリエイターにばれたくないんだけど?
・今からSEO業者をやるのはどうなの?
・今からドメイン業者をやるのはどうなの?
・今からサーバー業者をやるのはどうなの?
・今から中古ドメインってどう?

★その他
・補足資料
・とっておくべき情報サイトリスト


【お願い!】

今回のレポート販売にあたり、守秘義務の厳重化とSNSなどでのつぶやき禁止、
他のSNSなりすましや情報の横流し、他の情報商材への転用は一切禁止でお願いします。
個人利用のみOKとします。


弊社顧問弁護士
クラース銀座法律事務所
〒104-0061
東京都中央区銀座5丁目14番8号 銀座ワカホビル4階
代表 弁護士 大澤美穂子
第二東京弁護士会所属(登録番号:33043)


【解説】
こんな人に対して迷惑メールをよこしていいなどという許諾は与えていません。
そもそも差出人名がおかしい。
『この度「テンプレートウォーカー」の方を僕の会社の方で運営させていただく運びとなりましたので、』
とされていますが、「テンプレートウォーカー」はどうなったのでしょうか?
「テンプレートウォーカー」の元の運営者が商売を辞める際に、顧客名簿を売ったとしか思えないんですが?
内容も挨拶ではなく、唐突な売り込みですしね。
しかも無関係な・・・

そもそもいきなり『弊社顧問弁護士』なんて書いてくるくらいだから、
悪いことをしているという自覚があった上で、
脅しを掛けてきているわけです。

spamメールのアドレス流出元はこちら
ウチに来たspamメールを公開します。のトップに戻る

web拍手 by FC2

どういうメールを、spamメールというのか?

前回の予告通り、今回は、
どういうメールを、spamメールというのか?
を解説します。

ユーザの同意なしに勝手に送られてくる、主に宣伝目的の電子メールのことを言います。




私のつたない解説よりは、ちゃんとした説明がありますので、以下に挙げておきます。

  • "スパムメール" とは何のことですか?(microsoftより)

  • スパム (メール)(wikipediaより)

  • 違法な迷惑メールとは(社団法人日本インターネットプロバイダー協会より)

  • Yahoo!メール - 迷惑メールとは? - 迷惑メール対策
    この中で、OSSの動機について、触れられている箇所がありますので、以下に引用します。
    抜粋:
    迷惑メール送信者たちは、自分たちの製品やサービスを誰かが購入することを期待して一方的にEメールを送りつけます。これは、自宅の郵便受けに届くダイレクトメールと同じ概念です。メールの送信にはコストがほとんどかからないため、たとえ彼らの製品を実際に購入する人がごく少数であっても、何百万通ものメールを送信することが可能なのです。

  • こちらは、NTTドコモのページです。
    OSSの動機について、図解されています。
    なぜ迷惑メールが届くの?




  • こんなおバカな動画も見つけました。





    spamメールのアドレス流出元はこちら
    ウチに来たspamメールを公開します。のトップに戻る

    web拍手 by FC2

    テーマ : トラブル
    ジャンル : コンピュータ

    tag : スパム,スパムメール,spamメール,OSS,迷惑メール

    spamメールがどれほど大量にくるのか?

    さて、今回は、spamメールがどれほど大量にくるのか?
    について、お話しようと思います。


    比較の対象が、まず必要ですよね。

    原則、取ったばっかりで、まだ誰にも教えていないメールアドレスにはスパムは届きません。

    当然ですよね?

    そのメールがフリーメールだったとして、そのメールアドレスの提供元から、
    メールが来ます。

    例えば、「○○を使ってくれてありがとうございます」とか、
    「○○の使い方」とか、です。

    でも、これはメールアドレスの提供元から届いているメールなわけですから、
    スパムメールとは言いません。

    あ、そうそう。
    次号で、「スパムメールとはなにか」
    どういうメールをspamメールというのか、について書きますね。



    それはともかく、話を戻して、
    取ったばっかりのメールアドレスで、誰にもそのメールアドレスを教えていない限りは、
    絶対に、スパムは来ないわけです。



    私は、10年以上使っているメールアドレスがあります。

    このメールアドレスを、比較対象にしてみたいと思います。

    このメールアドレスは、ドメイン名のwhoisに掲載されているアドレスです。

    つ・ま・り・・・・。

    spamメールが、それなりにたくさん来るメールアドレスだということになります。

    さて、このメールアドレス宛に来るspamメールがどれほどあるかというと、


    一ヶ月の間に250通です。

    1日8通くらいですね。

    特徴は、英語をはじめとして、たまにロシア語や文字化けして判別がつかないものも含め、
    ほとんどが外国語のspamメールだということです。
    日本語のメールは、数日に1通くらいしか、来ません。



    さて、

    それに対して、


    OSSにつぶされたメールアドレスの方がどのくらいスパムが来るかですよね?


    一ヶ月の間に656通来てます。

    英語のメールは一通も来ません。



    spamメールのアドレス流出元はこちら
    ウチに来たspamメールを公開します。のトップに戻る

    web拍手 by FC2

    テーマ : トラブル
    ジャンル : コンピュータ

    tag : メールアドレス,スパム,フリーメール,spamメール

    spamメールのアドレス流出元

    ウチには、spamメールが大量に来ます。

    なぜ、そんなに大量のスパムメールがくるのか?

    その理由は、ちょっと普通ではありません。

    私は、2010年初頭に、ある「儲けさせます」系のセミナーに出席しました。
    そのセミナーは、無料セミナーでした。

    ところが、そのセミナーでは、実はとても高額なセミナーを更に勧められました。

    私は、実はやりたかったのですが、とてもそんな高いお金は捻出することができませんでした。
    だから、断りました。

    その後、すぐから、大量のスパムが来るようになったのです。

    その会社が関係していることは、すぐにわかりました。

    あれ?

    私がタイミングだけで、その会社が関係していると、断定していると思っているのですか?

    いえいえ。
    そんなことはありません。

    私は、タイミングだけで、スパムメールが来ることとその会社とを関連付けて考えているわけではないのです。

    その理由は、むちゃむちゃ明確です。

    なぜならば、スパムメールが来るようになったメールアドレスは、

    取ったばっかりのフリーメールのアドレスで、

    更に、メールでやり取りしたのは、その会社だけだったからです!!



    これ以上の証拠などないくらいに、明白ですね。


    もう一度、書きますよ。

    私は取ったばっかりのメールアドレスを使って、
    メールのやり取りをしたのは、

    その会社だけ

    なのです。



    だから、その会社だと断定できるのです。

    会社名は報復が怖いので、伏せておきます。

    仮に会社名をOSSとしておきましょうか?



    その会社OSSがスパム業者に名簿を売ったのか、

    あるいは、その会社OSS自体が、スパム業者であるに違いありません。

    私は後者の方が、「ありうる」と思っています。

    その会社OSSは、なにしろ、自社のホームページに、
    自社の宣伝文句として、こう掲載しているからです。

    「インターネットであらゆる商品の販売を行うインターネットマーケティング企業です。
    独自のマーケティング理論を駆使して、他社を圧倒する販売力をご提供しています。 」

    ね?
    こういう会社ですから、仮に法人のお客さんがいるとしたら、

    集客代行と称して高い料金をとっておいて、spamメールをばらまくというのも、充分にあるじゃないですか?

    まあ、そんなわけで・・・。

    私はこの会社OSSの被害にあいました。


    次号では、どのくらいの量のspamメールがくるのかを、お知らせします。

    spamメールのアドレス流出元はこちら
    ウチに来たspamメールを公開します。のトップに戻る

    web拍手 by FC2

    続きを読む

    テーマ : トラブル
    ジャンル : コンピュータ

    tag : メールアドレス,スパム,フリーメール,spamメール

    単行本(ソフトカバー)
    プロフィール

    spam公開

    Author:spam公開
    ウチには、spamメールが大量に来ます。
    ウチに来たspamメールを公開します。
    OSS, スパム, フリーメール, セミナー等、
    お笑いネタとしてお使いください。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    拍手ランキング
    ウチに来たのはどこから?
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    FC2カウンター